Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
Sponsored links
ハローパソコン教室
ハローパソコン教室 公式サイト
ハローでつながるみんなのブログ
ハロー!でつながるみんなのブログ
Recommend
New Entries
Recent Trackback
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
立春ですね。

 札幌は冬真っただ中ですが、昨日は節分、今日は2月4日暦の上では「立春」です。

節分には、関西地方から全国に広まった「恵方まき」、1本をまるかじりとはいきませんが、

少しあやかって「海苔巻」を食べました。

最近では、旧暦の「大みそか」にあたるので、「蕎麦」を食べるという話もあるので、ついでに

蕎麦もたべました。これですっかり厄ばらいができた、という事で心新たに過ごしたいものです。

毎年1月は日も短い、雪も多い、気温も低いで、風邪を引かないように、「健康で乗り切れればよし」、

と過ごしてしまいます。

立春は「事を始めるのによき時」と聞いた事があるので、お店でも今日から「いちご大福」の販売

始めました。いちごは年末ごろからスーパーに並んでいましたが、外の光が明るくなってきたこの時

期が春のいちごのイメージによいのではと立春を待っての製造、販売になりました。




大きないちごを入れて作っています。お近くの方、お待ちしています。

もえこ

posted by: もえこ | - | 14:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-
本年もよろしくお願いいたします。
 平成14年が始まって、もう10日、明日はもう「鏡開き」です。

本年もよろしくお願いいたします。

お菓子屋にとっては1年で1番忙しい年末、新年を過ぎ、通常の態勢に戻ってほっと息をついったところです。



午年にちなみ、おめでたい「うちでの小槌」を背負った白馬の写真です。

今年は「ソチオリンピック」があり「サッカーワールドカップ」があり、スポーツはにぎやかになりそう。

店にとっては、4月に「消費税が8%」になるのが、おおきな事です。

景気が良くなって、増税の影響があまり出ない事を祈るばかりですね。

今年は萌えぎ屋も「開店22年目」の年です。健康に気をつけ、1年間無事にお店を開けていきたいと

います。基本年中無休のお店ですので・・。
 
もえこ

posted by: もえこ | - | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
HBCテレビの今日ドキで 萌えぎ屋が紹介されました。
 11月25日(月曜日)の今日ドキのぶらリサーチのコーナーで 萌えぎ屋が紹介されました



突然、前触れもなく、HBCテレビの今日ドキの「ぶらリサーチ」の取材が来ておだんごを食べたり

していきました。

今までも何度か、テレビやラジオの取材を受けた事がありましたが、前もって電話があったりしました

が、今回は突然、の訪問でした。

丁度、べこもちの生地を作り終えたところでしたが、バタバタしていた時でなくって良かったです。

お話をしたり、焼き団子を出したり、ふつうのお客様に接するようにしていました。

どこからどこまで、撮影しているかもわからないうちに、30分ほどで帰っていきました。

今日「オンエア」を見ましたが、うまく編集していました。

近くの「吉山ラーメン」さんと「喫茶大門」さんにも寄って、紹介していたのでテレビを見た方が足を運

んでくれたら嬉しんですけど・・。

もえこ
posted by: もえこ | - | 17:46 | comments(0) | trackbacks(0) |-
東京

久しぶりに東京に行ってきました。


東京駅が新しくなったというので、楽しみにして見に行きました。
向かいの「キッテ」ビルから全体が良く見えと聞きビルの上階に上がってみました。
夕闇に浮かんだ「東京駅」を写しましたが、すこしぼやけてしまいました。
テレビで見ていても、実際に見る感覚はやっぱり違いますね。

東京駅の近く「相田みつを」美術館があったので見にいきました。こちらも、いろいろなテレビ番組や本で目にしていましたが、実際に見ると迫力が全然違って圧倒されるようでした。
一見かんたんに書いているように見える字のように思っていましたが、ぜんぜんそうではない世界でした。
相田みつをさんのホームページhttp://www.mitsuo.co.jp/

お決まりのスカイツリーも行ってきましたが、まだまだ人気で当日券は80分待ちになっていました。
わたしといえば、高い所がちょっと苦手なのか、耳はキンキンするし、足元はふらつくはで、
じっくり眺める感じではなっかたです。
人が多いので、人に酔ったのも、あって・・。
でもガラスの床はしっかり歩いてきました。足がぞ〜としましたけどね。

あと、「お台場やゆりかもめ」は行きたかったけど行けせんでした。

北海道にいたら、東京に行ったら、あれもこれも見てみたいとおもいますが、足も疲れますし・・・。
もう、お友達とおしゃべりしただけで、満足して帰ってきました。

お菓子屋としては浅草の人気のどら焼き「亀十さんのどらやき」もしっかり食べてきましたし、
東京バナナももちろん買ってきました。
最近は「ラスク」も人気ということで、チョコ味をゲット。

なにか店の参考になる事が無いかと少しは思いながら歩いていましたよ。

もえこ

posted by: もえこ | - | 10:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
8年ぶりに札幌で「水曜どうでしょうまつり」のイベントをやっていますね。
 熊本の「くまモン」。全国区になりましたね。


「くまモン」はあっという間にユルキャラ界の人気者になりましたが、北海道にも、ユルキャラ

ではないですが、ローカルの人気者が、あっという間に全国の人気者になった人がいます。

15年目くらい前、よく見ていたいましたが、テレビの深夜番組「水曜どうでしょう」で元気に笑

いを取っていた「大泉洋」さん。

いまでは、全国に知らない人がいないくらいの人気者になりましたね。

ちょうど、9月6日~8日まで8年ぶりに北海道で「水曜どうでしょうまつり」が行われています。

真駒内アイスアリーナでやっていますが、入場券は販売数10分で完売になったそうです。

全国から何万人という若い人がきているそうです。

真駒内アイスアリーナで「もえぎコーポレーション」の濃縮稚内温泉を販売している縁で、今回

「水曜どうでしょう」の会場に出店して濃縮温泉を販売しています。

私は行きませんでしたが,担当の者は、「若い人が大勢集まってすごい熱気だった」と・・。

北海学園の演劇部の仲間の「チームナックス」の5人も(森崎博之. 安田顕. 戸次重幸 大泉

洋 音尾琢真)みんなで舞台をやったり、みんなでテレビ番組に出ている他、個人でもそれ

ぞれ活躍していますね。

以前「クレジーキャッツ」というグループが個人で活躍したり、みんなで映画にでたり、長い間

活躍していたように、息の長い活躍をして行くのではないかと、北海道人として期待していま

す。


posted by: もえこ | - | 13:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
コウホネの花
 7月の上旬に稚内に行く途中、コウホネ沼で写しました。



野生の花、「コウホネ」がたくさん咲いていました。

「コウホネの家」と」いうのがあってドライブする人のちょっとした休憩所になっています。

休憩には何度か寄りまいたが、 こんなに「コウハネ」が咲いている時期に寄ったのは

初めてかもしれなせん。

海岸の近くにコウホネの沼があるので、年々海岸が波に洗われって沼に近づいている

そうです。それで、大きな岩を運んできて、海岸にに並べってありました。

新聞にも、10年計画で、海岸に岩を並べて、100メートルくらい防波堤のようにすると

出ていました。

貴重なものなのですね。

稚内の近くにサロベツ原野があって、湿地帯なので、めずらしい花が多いのですが、

だんだん、湿原が乾燥してきていて、問題になっているそうです。

貴重な植物も保護しなければ、減っていくばかりですものね。

コウホネ沼のコウホネがいい例とおもいました。

もえこ





posted by: もえこ | - | 17:29 | comments(0) | trackbacks(0) |-
昨日が夏至でした。
 昨日が夏至でした。これから日が短くなるのですね。

待ち望んでいた春が来たかと思ったら、もう夏至、1年がはやいわけですね。

先日、幼稚園児たちが「おせんべい」を買いにきてくれました。

前回の柏餅を買いに来た時より、成長した感じをうけました。

おせんべいは「1個」ではなく「1枚ください」と教えられてきたようで、みんな上手に言えましたよ。



園庭に咲いていた「お花」をプレゼント

してくださいました。

女の子がたんぽぽと紫つめ草を1本づつ、手に持って渡してくれました。

園から、店に来る途中に摘んだのでしょうか?

やさしい気持ち、おばさんとてもうれしかったよ。

幼稚園の子からしたら、歩いて店まで
来るのも「冒険」、ひとりひとり、声をだして、「注文」を言うのも勇気のいる事でしょうね。

そして、小さな手に比べたら、「おせんべい」もずいぶん大きくみえるのでしょうね。







そういえば、以前お店に来た20歳くらいの男性から「おだんご。前からこの大きさでしたか?」と尋ね

られった事がありました。小さい時に「親に連れられた来た時には、「だんご」がすごく大きく感じた

と言って笑っていました。

幼稚園児たちを見て、その時の事を思い出しました。

きっと、大人とは違う見え方をしているのでしょうね。

もえこ


posted by: もえこ | - | 15:45 | comments(0) | trackbacks(0) |-
いちごとあんこは絶妙な取り合わせ!
 札幌も例年より2週間近くも遅く、やっと桜が咲きました。
今年は気温の低い日が続き、春らしい日がほんとに少ない中、ようやっと咲いた感じです。



幼稚園児の作ってくれた「鯉のぼり」です。



先日、近くの幼稚園の年長さんが、「柏もち」を買いに来てくれました。

毎年の事ですが、今年は、園児が手作りした「鯉のぼり」をプレゼントしてくれました。

嬉しくって嬉しくって、店に飾ってあります。



いちご大福を販売して1カ月が経ちましたが、うれしい事に、とても好評で、女子高生に「絶妙・・!」と

言っていただきました。考えるに、「いちごとあんこ」の取り合わせが絶妙に美味しいのですね。

このの取り合わせを初めに見つけった人って、すごい!

意外な食べ物の取り合わせが絶妙になる例は、古くからありますが、私が驚いたのは、「メロンに生

ハム」が合うと聞いた時,実際にレストランで食べた時、なるほど・・!と思いました。

あと、「じゃがいもにバター」はわかる気がしますが、「じゃがいもに塩辛」がいけるとも言う人もいまし

たね。

いまは定番になっていますが、「たらことスパゲティー」も絶妙な取り合わせですね。日本的な食材

がイタリアンになるなんて・・。「たらこスパゲティー」は、たぶん日本国内だけのものでしょうね。

意外な食材のくみあわせが、食べった時に、「絶妙」な味わいになるのを発見するのは、食の楽しみ

ですね。これからも、どんな意外な取り合わせが流行るのでしょうか?

もえこ




posted by: もえこ | - | 18:23 | comments(0) | trackbacks(0) |-
いちご大福を販売しました。
札幌も やっと春らしい気候になりましたね。

4月から「いちご大福」の販売をはじめました。




ケーキでいちごショートが一番人気というのは,誰もが認めるところですが、このごろでは、和菓子

でも、いちご大福がかなり人気のようです。

みなさん「いちご」と聞くと幸せな気持ちになるのでしょうか?

 萌えぎ屋でも「いちご大福」の限定販売を始めましたが、他の和菓子と少し違った反応がみ

られます。

小さな男の子が入ってくるなり、いちご大福のパックを抱え、絶対買ってもらう・・と放さなかったり、

店頭のポスターを見て若いお兄さんが、1個買いに来たり・・・。

いちご大福は、魅力のある和菓子なんだな、とあらためて感じました。

生のいちごは6月頃まででしょうか。それまでおいしい いちご大福を作ってみなさんに喜んでいただ

きたいとおもいます。

もえこ
posted by: もえこ | - | 10:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
太陽の光で動く雪だるま達
 太陽の光で動く雪だるまです
お尻ふりふりしてかわいいので、、お客様に人気です。
同じように見えて、よく観察してみると、それぞれ動きに個性があっておもしろいです。
せわしなく動くものや、時々休んでまた動きだすもの、動きがゆっくりなもの・・。



今年の北海道はいつもの年にまして冬が長く、積雪量も、まだ1メートル以上あるそうです。

枝道に入ると、道の両側にひとの丈より高く雪の山が続いて、いつになったら、この山が

無くなるのだろうと溜息が出るほどです。

そんな3月の半ばですが、昨日かわいいお客様たちが40人近くご来店。

近くの幼稚園の年長さんが、そろって、おせんべいを買いに来ました。

みんなかわいい、かわいい幼稚園児ですけど、雪だるまではないですけど、少しづつ個性

が違って、ひとりひとりとやり取りをして、買い物をしてもらうのも楽しいです。

4月になったら、みんなランドセルを背負って1年生。

みんな、春が待ち遠しいね。

もえこ

posted by: もえこ | - | 15:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-